タグ:Voigtlaender Skopar 25mm F=4 ( 1 ) タグの人気記事

2009年 02月 16日
Have You Ever Seen ZARYA?
a0118329_187348.jpg

上の写真は2005年3月に出席した友人の結婚式での1コマ。
そのころ使っていたライカIIIcにフォクトレンダーのスナップショット・スコパー25mmを付けて撮ったもの。古いライカなので、左側にパーフォレーションが出ています(通常の横位置撮影の場合、下に出るのでアンダー・パーフォレーションと呼ばれています)。
レンズが距離計に連動しないピント目測なので、適当に距離を合わせ、式の最中だったので、ファインダーを覗かずにシャッターを切った写真。だからどこにもピントが合っていません(^^;

昨日のエントリーと微妙に関係しているのですが、M型になる前のバルナック型のライカには、ピント合わせ用のものとフレーミング用のものと2つのファインダーが付いています。
最初に50mmの画角に合わせてあるフレーミング用のものを覗き撮りたい場面を決め、次にピント合わせ用のファインダー(フレーミング用に比べて少し拡大 80mmぐらいかな?)を覗いてピント合わせをするのが正式な順序だと思うのですが、これ、ファインダーが小さい上に面倒くさいんです。
だから、まずフレーミング用のファインダーを覗かなくなり、とうとうピント合わせさえ放棄して、目測で撮ることが普通になっていました。
ただ、標準の50mm以上のレンズを使って目測で撮る自信がなかったものですから、使うのは広角の35mmレンズばかり。基本が出来ていないのに、そういうことをするのが間違っていたわけですが、そんなことは棚に上げて、もっと広く写るものを!と入手したのがこのレンズ。
その後、しばらく経ち、持っていることが重荷になってきたので、この組み合わせ一式は処分してしまったのですが、今でもたまに同じようなことがやりたくなります。

こういう撮り方をする場合、必要なのはカメラと広角レンズだけです。
カメラはミラーの音がする一眼レフよりも静かなレンジファインダーの方が合っています。しかもピント目測なので、距離計(レンジファインダー)は必要ないですし、ファインダーも覗かないので、それも付いていないもので十分です。
レンズは20mmのものを持っています。と言っても、ライカ・マウントではなく、M42マウントのタクマー。これにアダプターを付ければ、ライカで使うことが出来ます。
肝心のボディですが、バルナック・ライカならスタンダードかI系統、M型ならM1/MD/MDa、互換マウントのものならVoigtalaender Bessa L、現行品のZeiss Ikon SW辺りが順当な候補になります。
ライカやZeiss Ikonは、カメラとして良いのは十二分に承知していますが、持っていることが重荷になりかねない。かと言って、Bessa Lはちょっと遠慮したいと、希望がゼータクなのです。
そんな自分にピッタリ(?)なのがZARYA。

ZARYAってカメラ、ご存知ですか?
カタカナで書くとザーリャとかザリアとかザリヤとかザーリヤとかになるようです。
ソ連製のライカ・コピーにFedというものがありますが、これからスロー・シャッターとレンジファインダーを省いたカメラ(詳しくはこちら)。
2年ほど前に同じことを考え、一度買ったのですが、そのカメラはシャッターがダメで速度が変わらず、返品しました。
その後、すっかり忘れていたのですが、先日、ある中古カメラ屋さんで見つけてしまい、思い出してしまったのです。

ソ連製カメラの例にもれず、値段もかなり手ごろ、アダプターと一緒に買っても諭吉さん一人ぐらいで収まります。
タクマー20mmの場合、F=11まで絞り、1m辺りにピントを合わせると、0.8mぐらいから無限までピントが合うことになりますので、感度1600のフィルムを入れると、だいたい何でも撮れることになります。
これを肩から斜交いにかけ、人ごみを歩いている自分を想像し、気持ち悪いことに勝手に悦に入っているのですが、よくよく考えれば、GRDにワイコンを付ければ同じような機能を果たせるのですよね。そっちの方がフィルム代もかからないし、軽いし、小さいしで、良いこと尽くめ。
それは分かっているのですが、ZARYAにタクマー20mmの組み合わせの方が魅力を感じます。
これはなぜなのでしょうか?単に中古カメラ・ウィルス感染者だからなのでしょうか??

追記:タイトルはCCRの「雨を見たかい?(Have You Ever Seen The Rain?)」からいただきましたので、この曲を聞きながらお読みください。

2005年3月
兵庫県神戸市中央区
Ernst Leitz Gmbh Leica IIIc
Voigtalaender Snapshot Skopar 25mm F=4
Fujifilm Neopan Presto 400
Epson GT-X770
[PR]

by daisiweblog | 2009-02-16 19:47 | Film Monochrome | Comments(10)