2017年 07月 13日
大阪市浪速区
a0118329_19121870.jpg
大阪府大阪市浪速区
Huawei 503HW

[PR]

by daisiweblog | 2017-07-13 19:17 | Digital Color | Comments(2)
Commented by 市民課長 at 2017-07-13 20:48 x
朝倉市に住んでる友人の家に洪水被害の片付けの手伝いに行って来ました。
幸いと言っても、床下浸水だったそうですが、流れ込んだ土砂で敷地は泥濘んで、
一階の畳と床板は湿気で全部ダメになってました。
アタシの農道のポルシェ(スバルサンバー)と友人のホンダアクティで、臨時廃棄物
置き場に4往復。
朝倉市と言っても久留米市寄りでライフラインは問題無かったのですが「何か必要な
モノある?」と事前に連絡したら「長靴と雨合羽が欲しい」と。
アタシは、サトウのごはん、レトルト食品、カップ麺、水のペットボトル等を用意
しようと考えていたのですが・・・・・。
アタシんちの近くのホームセンターに行ったら、品薄でしたがなんとか長靴と雨合羽
買えました。
友人が災害の被害に遭っても廃棄物搬出ぐらいしかで手伝うコトができないアタシが
悔しくて。
ボランティアの人も集まってました。
黙々と片付けする人がいます。だけど、流れ込んだ流木や壊れた家を写真に撮って
「わぁ~、こんなに酷かったんだ」と言ってる女子大生らしき女性達に違和感を覚え
ました。
ナンか、アタシの尺度でボランティアの人達の年代を判定すると、黙々と手伝う人達は
昭和生まれ。平成生まれの若い人達は「ナンとなく、ボランティアってエエじゃない」と
いう風に感じてしまうんです。
勿論、5年前の九州北部豪雨、昨年の熊本地震を経験して、地震がボランティアの人達に
お世話になった人達も沢山いるんでしょうけど。
実際、現地に行ってみると「ホントに大変だな」と感じるアタシと「ナンか大変そうだな」と
言ってるボランティアの人達に違和感かを覚えました。
Commented by daisimovieblog at 2017-07-14 20:19
*市民課長さん
大変でしたね。
ニュースで見て、どうなのかと思ってたんです。
今はなんでもどこでもSNS用に写真を撮りますからね。
少し違いますが、お店に入って買い物せずに写真だけ撮って帰ることをなんとも思わないそうですから。
それでもボランティアに行こうとするだけ良いのかもしれませんけども。。。


<< 八尾市      八尾市 >>