2014年 01月 08日
大阪市天王寺区
a0118329_20561013.jpg

昨夜、年末に録画した市川雷蔵主演の「沓掛時次郎」を見ました
<ええもん>と<悪いもん>がハッキリしてて、簡単に先が分かる時代劇というか仁侠映画。
こういうののお客さんはテレビの時代劇に行ったと思うのですけど、この手のお話は今はほぼ全滅。
でも、ひとつぐらいは必要だよね、と思ったです。

あ、「ミナミの帝王」があったか!(^^)

大阪府大阪市天王寺区
Canon EOS 6D
Canon EF40mm F=2.8 STM
[PR]

by daisiweblog | 2014-01-08 21:07 | Digital Color | Comments(4)
Commented by 市民課長 at 2014-01-09 01:16 x
今のロックはね、「いいモノもある」だけど「悪いモノもある」
http://www.youtube.com/watch?v=zvuC7D_IBuY
Commented by daisiweblog at 2014-01-09 13:22
*市民課長さん
昔から、ロックは「いいモノもある」だけど「悪いモノもある」。
レコード8万枚聞きまくった結果がコレです(笑)
Commented by いけみ at 2014-01-11 00:43 x
ミナミの帝王の主人公は
ちょいと悪者(^_^)
Commented by daisiweblog at 2014-01-11 15:15
*いけみさん
そりゃ闇金なんですから。
反社会的勢力ですもの。
沓掛の時次郎さんもやくざ屋さんだし(笑)


<< 大阪市中央区      大阪市西淀川区 >>