2013年 11月 12日
大阪市浪速区
a0118329_19461333.jpg

George Harrison / Cheer Down (Live in Japan ,1991)

ビートルズのことが好きになったのは中学生のときの1990年。
以来、ジョン・レノン以外のメンバーの公演が行われたのは知っていますが、行ったのは2002年のポール・マッカートニーだけ。

行きたいけど行けなかったのは1991年のジョージ・ハリスンと1993年のポール・マッカートニー。
ジョージの場合はチケットが高かったこと(中学生に1万円は大きい)、93年のポールは大阪公演がなかったから(高校生が長期休暇でない時期に東京か福岡までは行けなかった)。
ジョージは大阪城ホールで5回もやってるし、ギリギリまでチケットが余っていたみたいで「セット・オン・ユー」のPVを使ったテレビCMを覚えています。

でも、そのころはジョージの良さを分かっていなかったです(^^;
ましてやクラプトン・バンドにアンディ・フェアウェザー・ロウがいたことなんて知る由もなかったです。。。

大阪府大阪市浪速区
Canon EOS 5D Mark II
Canon EF40mm F=2.8 STM
[PR]

by daisiweblog | 2013-11-12 20:15 | Digital Color | Comments(4)
Commented by 市民課長 at 2013-11-12 22:37 x
ビートルズは殆ど聴きませんでした。今でもあまり聴きません。
持ってるアルバムはLet It Beだけだし。
スペクターに傾倒していたアタシは、Let It Beだけ買いました。
daisiさんも参加されてた某MLでアタシが「ビートルズのアルバムで好きなのはLet It Beだけで他は嫌い」と発言して
大炎上したのを覚えてますか?
ジョージはクラプトンとの交流で好きになった。ジョンは12月8に、ダコタアパート前で伝説の人になった。
RKB九州毎日放送でスマッシュ・イレブンという深夜ラジオ放送があって、ジョンの遺作、"Starting Over"は3ヶ月連続一位でした。
でも、ポールはナゼか好きになれなかった。
やっぱり、米英の違いが大きいのかな~?
Commented by daisiweblog at 2013-11-13 00:02
*市民課長さん
大炎上なんてありましたっけ?(^^;
ビートルズ批判はアンタッチャブルな部分がありますからね。
しかもビートルズ批判に批判的な人ほど「すべてはここから始まった」と信じてますからね。
だから大滝さんみたいに「好きなのは<クライ・フォー・ア・シャドウ>」と答えることになるという・・・
山下さんもポールのことは好きじゃないみたいですね。
「すごいんだけれど・・・」って感じの言い方してたのを覚えてます。
Commented by いけみ at 2013-11-13 02:31 x
私も中学の時かな。
チョイと乗り遅れて、楽器をやり出し
高校になって、ビートルズのコピーをやっていたバンドが
とても人気があって、ミーハーちっくで
羨ましかったです‥。わたしゃ
ブリティシュハードロックなどという、女子の観客が
集まらない音楽をやっていたので、来るやつは
野郎ばかりでむさ苦しかった(笑)
Commented by daisiweblog at 2013-11-13 16:49
*いけみさん
やぱりビートルズは分かりやすいんですね。
中学校のときの僕がグッと来たのも納得ですわ(笑)

今聞くと、ビートルズも英国系のハードロックもそんなに大きな違いはないんですけどね。
ちょこ~っと向きを変えてクイーンだったら女子ウケも・・・
「炎のロックンロール」とかなら、ハードロック野郎も納得・・・しなかったですかね?(^^;


<< 八尾市      八尾市 >>