2012年 07月 03日
(untitled 20120703)
a0118329_1956398.jpg

レンズを拭く紙を買いに近所のキタムラに行ったので、ついでにKiss X6iを触ってきました。
使っているKiss X2を買ったのが2008年6月なので、丸4年になります。
今までは新しいKissが出ても、それほど違いを感じませんでしたが、やっぱり4世代も間が開くと変わるものですね。
付いていたレンズが新製品のEF-S 18-135 IS STMだったせいもあるのでしょうけど、AFが速く感じましたね。

Kiss X3やX4のときは、Kiss同士で買い換えるのはムダだなと思いましたけど、今度のX6iならX2から買い換えても満足度は高そうです(どーでもいい写真しか撮ってないので、上位機に、とかステップアップ、なんてカメラ雑誌的思考はないのです)。
ええ、もちろん買い換えませんけどね(^^)

2008年8月
ドイツ・バイエルン州ダッハウ ダッハウ強制収容所跡
Ricoh Caplio GX100
[PR]

by daisiweblog | 2012-07-03 20:07 | Digital Color | Comments(2)
Commented by いけみ at 2012-07-04 00:58 x
いや‥ワシはそろそろ買い換えたい(^_^;
なんか最近、シャッターの音が‥(笑)
何にしようかな?(^_^)
Commented by daisiweblog at 2012-07-04 02:51
*いけみさん
シャッターの寿命なんでしょうか。
公称5万回とか10万回とかって話ですけど、それぐらい行ってそうですもの。

今なら60Dはどこか中途半端な感じがするし、7Dは重いしそろそろ7D2が出そうだし。
カメラとして見たら、Kiss X6iか5D3のどっちかかな?って感じはします。
あるいはもっと軽くて小さいのに乗り換えるか(笑)

でもキヤノンは上手く作ってますね。
軽くて小さいのとなると必然的にエントリー機になりますけど、ニコンなら「あそこがああなら・・・」って部分があるのに、キヤノンは基本的な部分を守ってるから特に不満を持ちませんもの。


<< (untitled 20120...      (untitled 20120... >>