2011年 01月 15日
(untitled 20110115)
a0118329_1958568.jpg

1月10日付の朝日新聞朝刊「GLOBE」の特集は「写真は死んでいくのか」。
ネット版に抜粋版が掲載されていますので、お読みでない方はこちらを。

デジタル化が進むことで、「写真」が「画像」になったのでは?を中心として、11人の写真家へのインタビューが掲載されています。
トップに掲載されていたのは、現在のマグナム・フォトの会長、ジョナス・ベンディクセン
プロとアマの違いは?との問いに「写真にアイデアや物語、深さを加味できるかどうか」と答えたとか。
これ、ロバート・キャパがやってたことなんですよね。
彼が地雷を踏んだのもまさにそれをやろうとしたからなわけですから。

マグナムの初代会長がやってたことを今の会長が言ってる、というのが面白かったです。

大阪府八尾市
Nikon FE2
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF
Fujifilm Superia Premium 400
Epson GT-X770
[PR]

by daisiweblog | 2011-01-15 20:20 | Film Color | Comments(5)
Commented by いけみ at 2011-01-16 02:43 x
難しいねぇ(^_^;
技術革新・進歩はとてもウェルカムなんです、あちき(笑)
ここ最近は、9:1くらいでフィルムを使っているけれど、
ここで言う写真を意識してシャッターを切ってはいるけれど、
PCにデータを落としてから、仕上げ作業をする時の方が
その意識は強いかなぁ(^_^;
撮っている時は、おりゃ〜!とか勢いづいちゃってるし(笑)
んでも、物事って
時間を積み上げ歴史を作る文化もあるけれど、clash&reverse
破壊と創造で展開していくものもあります。
デジのおかげで、低コストなのに高画質・品質な写真が撮れて
撮る人も多くなってたんだから、その中から独創的なアプローチをする人も
出てきてくれるんじゃないかな。私なんかが想像すらできない手法をもってね。
楽しいことは未来にあるんだな、きっと。そう信じたいし、
それが希望というものだと思う。だから、
私たちは生きていける、なぅ(^_^)

Commented by blackfacesheep at 2011-01-16 15:54
なるほど・・・さすがマグナムの会長だけあって、含蓄のあるお言葉です。^^
キャパとかブレッソンの写真を見ると、間違いなく「物語」が写ってますもんね。
技術的にはどうってことのない写真なのかもしれませんが、あの深さは技術だけでは出せません。
う~ん、俺は別にプロじゃないからいいも~ん、あさ~い写真しか撮れませんよ、どーせ(って、開き直ってどうする・・・^^;;;)
Commented by daisiweblog at 2011-01-16 18:02
*いけみさん
僕は95:5ぐらいで、デジタルが圧倒的ですけど、どっちでも良いかな、と思います。
今のところ、そのときの気分だけで決めてますけど、インフラを考えると、フィルムを使う環境は段々と悪くなってるので、そろそろ潮時かな、とは思いますが。
最近はさすがに少なくなったかもしれませんが、ことカメラ、写真に関しては、アナログ対デジタルって論争も、結局は不毛なんですよね。以前からあるものに愛着があって、それを続けていこうという気持ちは分かりますが、だからと言って新しいものを否定するのはどうかな、と思いますし、トータルで見た場合、デジタルの方が優れていると感じる人が多いから、今の状態になったわけですからね。

(つづく)
Commented by daisiweblog at 2011-01-16 18:02
*いけみさん
(つづき)

例えばGoogleのテレビCMでやってますけど、自分で録画した各楽器の演奏をYoutubeで組み合わせて1曲にするなんて、アナログであれやるのは大変ですけど、デジタルだからケータイ1つあれば個人でもカンタンに出来るし、今回の特集で言えば、レスリー・キーが「15000円の写真集は500人しか買わないかもしれないけれど、同じものをiPad用に1000円で売り出せば一瞬で5000人がDLしてくれるかもしれない」って言ってて、できるだけ多くの人に見てもらいたいのなら、そっちの方が可能性が高いですからね。
勝ち負けで考えるんじゃなくて、楽しめるかどうかで考えれば良いのにな、と思います。
Commented by daisiweblog at 2011-01-16 18:10
*黒顔羊さん
最初に発表された当時、どういうキャプションが付けられていたのか、そして実際の撮影現場はどうだったのか、っていうのとは別にして、その写真から想像されるイメージがありますね。
それを想像させるから、大写真家なんだろうなぁ。
僕は完全な下手の横好きなので、そのものズバリ、見たまんまって写真しか撮れませんからね。
ま、好きでやってるだけ、お金に使用なんて考えは全くないので、問題ない・・・と思います(^^;


<< (untitled 20110...      (untitled 20110... >>