2010年 09月 13日
電気の源
a0118329_19484052.jpg

きっかけはBDを観ることが増えたため、DVDの画質を、もうちょっとどうにかしたいというところから始まりました。

それぞれ別のプレーヤーを用いて再生しており、どちらもグレードから言えば、ほぼ最低ランクと言っても差し支えのないものです。
ただ、やはりBDは、元々が高精細なため、キレイで見やすいのです。
そのため、BDに目が慣れると、DVDで観ることがツラくなってくるのです。
この差をできるだけ小さくすることはできないか?(できればお金をかけずに、という但し書きが付きます)というところから始まりました。

オーディオとかそーゆーものに興味のない人からすれば、「何を言ってるんだ??」と思うかもしれないのですが、その方の趣味の人たちの間では、ここ数年、「電源こそが大事!」と言われております。
そのため、機器に付属の電源コードを交換したり、壁のコンセントを交換したり、といったことがよく行われており、そーゆーこと向けのコードやコンセントも多種多様なものが販売されており、中にはゼロが4つ、5つと付く価格のものもあります。

かくいう私、そーゆーものを用いれば、何らかの変化があるだろうと想像はしておりましたが、それがどのように作用するかについては半信半疑のところがございました。ハッキリ言えば費用対効果なのですが。
ですが、上記のような理由から、試しに1本コードを買ってみたのです。
その手のものではお安いものでしたが、使っているプレーヤーのことを考えれば、抵抗を感じる価格ではないかな?と思います。
で、付属のものから付け替えてみると、皆が言ってるのはウソじゃなかった!と分かりました。
具体的には、ダイナミックレンジが広がったというのでしょうか。全体的に明るくなってコントラストも上がった上、黒は沈みましたし、ピントも良くなりました。ついでに音声について言えば、ハッキリ分かるぐらいに音量が上がりました。
つまり、すべてが良い方向、見やすい方向に向かったのです。

それが先週日曜日のこと。
これが始まりでした。。。

大阪府大阪市浪速区
Canon EOS Kiss X2
Canon EF-S 10-22mm F=3.5-4.5 USM
[PR]

by daisiweblog | 2010-09-13 20:10 | Digital Color | Comments(4)
Commented by 渡り鳥 at 2010-09-13 22:00 x
まぁ、お手軽なトコではパナ電工のホスピー電源でしょうな。
アタシはAudioにはこだわるけどVisualはどうでもいいので、未だに展示品処分で
買った3万円のDVDレコーダーです。
しかも、TVはアナログです。
音楽はいい音で聴きたいけど、映画はストーリー重視なので画質はどうでもいい。
BDが安くなったら、買おうかなと思いますが、その前にTVを地デジにしないと・・・・・。
Commented by daisiweblog at 2010-09-13 23:46
*渡り鳥さん
あたしは欲張りなクセに中途半端なので、音楽も映像も、そこそこを目指しております。
どっちも究極を目指すような器じゃないです。
PS3の電源コードを交換したことから始まって、いろいろやってみました。
その顛末は明日に続きますです。
Commented by いけみ at 2010-09-14 00:32 x
ゼロが五つ?(@_@)
とっても、、キレイな電流が流れるんでしょうね(笑)
んで、まだ続きがあるのかぁ、何を変えたんだろ?
んー、わからん‥(^_^;
でも、笑わせてね(^_^)
Commented by daisiweblog at 2010-09-14 21:10
*いけみさん
うん、ゼロが5つです。
ハッセルの標準セットに広角と中望遠も付いてくるぐらいの金額が付いてるものもありますよ(^^;

笑ってもらえるかどうか分かりません。
が、その方の趣味の方からすれば、カメラ方面で例えると、「チョートクさんの息子だったらなぁ・・・」と想像するのと似たような感じかもしれません(^^;


<< 電機の源 その2      Dear Boy >>