2010年 08月 19日
余計なお世話ですが、周りから「ちょっと浮いてるんじゃない?」と思うぐらい近代的な外観のビルと夏空
a0118329_11111480.jpg

暑いです。
梅田へ映画を観に行こうと思っていましたが、あきらめました。
こんな暑い中、梅田をウロウロすると、倒れる自信がありますから。

そんなわけで、今日の予定が中止になりました。
1日何をしようか、どうすれば無駄にせずに過ごせるのかを考えました。
手元には「倉庫から出てきたから、ヤフオクに出してくれへん?」と先週預かったSP盤が40枚ぐらいありますので、コレの写真を撮ることにします。
そんなわけで、家にいながらKiss X2のカウンターは進むことに決定しました。

そうそう。
その預かったSP盤の中に、平野愛子の「港が見える丘」渡部はま子・霧島昇の「蘇州夜曲」があるのです。
これ聞きたい。
もうね、大好きなんです、この2曲。
残念ながら、78回転で回るプレーヤーもなければ、SP用のカートリッジも持っていないのですが。。。

大阪府八尾市
Ricoh Caplio GX100
[PR]

by daisiweblog | 2010-08-19 11:43 | Digital Color | Comments(2)
Commented by blackfacesheep at 2010-08-19 19:29
GX100、ワイコンなしでも空撮りには向いてますね~♪
リコーのGX100/200系、デジタル一眼レフの代用にはなりませんが、GXでないと撮れない写真もありますね。
ダイナミックレンジが狭くてノイジーな分、なぜかリアリティを感じてしまう・・・
写真って不思議なもんです~。^^
Commented by daisiweblog at 2010-08-20 11:03
*黒顔羊さん
マクロ・モードにして、グッと寄ればボケますけど、普通の距離だとボケませんからね(^^;
デジタル一眼レフと比べて、AFも遅いし、書き込みも遅いですが、何より小型軽量なのが利点かな、と思います。
ついでに視野率100%ですし(^^)v


<< 記念撮影      (untitled 20100... >>