2010年 07月 02日
夏になると・・・
どこかへ行きたくなります。

a0118329_001182.jpg

なぜなのかは分かりません。
ええ、冬になっても行きたいとは思わないのです。

一昨日、図書館で「MAGNUM MAGNUM」という写真集を見ていたら、ある方(誰なのか失念)の写真についての序文(by エリオット・アーウィット)に、「彼は非常に質素な生活を送って貯金に励み、300本のフィルムを買った後、比較的お金をかけずに生活できるインドに向かって2年間滞在した」(大意)というのがあったんです。
いくらなんでも2年はしんどいので、3ヶ月から半年ぐらいで良いんですけど、コレ読んで、「あぁ、ええなぁ・・・」と。

行き先はどこでも良いんです。
対日感情が悪くなくて、物価が安くて、週に1回でも安価にお米が食べられて、バッテリーの充電ができるのなら、どこでも。

ま、無理な話なんですけどね。。。

*写真は季節はずれ。チケット屋さんということで。

大阪府大阪市中央区
Canon EOS Kiss X2
Canon EF-S 10-22mm F=3.5-4.5 USM
[PR]

by daisiweblog | 2010-07-02 00:17 | Digital Color | Comments(10)
Commented by いけみ at 2010-07-02 04:52 x
なんとか都合が付いて行けるといいねぇ(^_^)
心を解放する時も必要だし、結婚したり
子供ができちゃうと、もっと
身動きがとれなくなるし、ねぇ(笑)
Commented by 渡り鳥 at 2010-07-02 06:07 x
>対日感情が悪くなくて、物価が安くて、週に1回でも安価にお米が食べられて、
>バッテリーの充電ができるのなら、どこでも。
対日感情はあるだろうけど、将軍様の国なら好待遇してくれねのでは?
Commented by breath517 at 2010-07-02 07:51
憧れますよね~
実は身近にそうゆう方がいらっしゃいます。
私と同年代なのですが
働き質素に暮らしお金が溜まったら
その全てを持って数年間富士山の撮影に見えます。
やはり撮ることを重点にお金を使われるので生活は質素のまま。というより車が家。
体力もですが精神面において見習いたいなといつも思います。
Commented by daisiweblog at 2010-07-02 10:49
*いけみさん
行けると良いんですけどね・・・
なかなか難しいですわね、いろんな意味で。
東南アジアか東ヨーロッパ辺りが理想なんですけどね。。。
Commented by daisiweblog at 2010-07-02 10:50
*渡り鳥さん
彼の国だと、いろいろありそうなので遠慮しときます。
写真、撮れなさそうですし。
Commented by daisiweblog at 2010-07-02 11:12
*517さん
富士山は分かります。
遠く離れて住んでいるし、間近で見たこともないですけど、新幹線乗って目にすると、「あぁ・・・」って思いますもん。(分かりにくいですね(^^;)

ベストのポイントに車を止めて、そこで寝泊りしながらだと、朝でも晩でも撮れるし、すぐに移動できるし、理想的なんだろうなぁ。
体にも気持ちにもキツいでしょうが、そのために邁進されているのはスゴイことですね。
Commented by 渡り鳥 at 2010-07-02 11:20 x
以前の勤務先を早期希望退職で辞めて、今の会社に再就職する前、10日間ほど、
ネパールに行きました。
毎日、ホテルのバルコニーでエベレスト見て、買い貯めた本読みながら、ビール
呑んでました。
デジタルモノは一切持たずに。
至福でした。
Commented by daisiweblog at 2010-07-02 18:46
*渡り鳥さん
ネパール、良いですね。
エベレスト眺めながらのビールも美味しそうです。
普段仕事で使っている道具から離れるだけで幸せになれそうです。
Commented by takusachihiro at 2010-07-02 23:34
赤のカラーリングのバランスがめちゃくちゃカッコいいです。
ブーツの2人のかかとが不安定に上がっているところもキュートです。
Commented by daisiweblog at 2010-07-03 13:19
*takusachihiroさん
上も下も横も真ん中も真っ赤っ赤ですね。
見事に赤ばっかりです。


<< 足元      (untitled 20100... >>